肉類のおかず2のたからものレシピ

低カロリー、高たんぱくの嬉しいおもてなし料理。

鶏むね肉…2枚
塩…適量
黒コショウ…少々
オリーブオイル…適量
ニンニク(みじん切り)…大さじ1
玉ねぎ(スライス)…大1個分

【タレ】
酒…50cc
きび酢…50cc
しょうゆ…50cc
黒糖…大さじ3
サラダ菜(お好みのもの)…適量
オリーブオイル(仕上げ用)
お好みで辛子や粒マスタード


(1)鶏むね肉を室温に戻しておく(30~60分)
(2)鶏むね肉に塩、黒コショウを振る。
(3)フライパンで皮目から片面2分ずつ焼き、取り出す。
(4)オリーブオイルでニンニク、玉ねぎを炒める。
(5)(4)がしんなりしたら酒、きび酢、しょうゆ、黒糖を加える。
(6)鶏むね肉をフライパンに戻し、蓋をしてとろ火で5分蒸し焼きにする。
(7)(6)を容器やビニール袋に取り出し30分から一晩寝かせる。
(8)鶏むね肉をスライスしてサラダと盛り付け、玉ねぎとタレ、仕上げにオリーブオイルをかける。


薬味たっぷりの鶏つくねが絶品のお鍋。

お出汁も残らずお召し上がり下さい。

【鶏つくね】
鶏ミンチ…400g
鶏ナンコツ(粗みじん)…100g
長ネギ(みじん切り)…1本
大葉しそ(みじん切り)…10枚
柚子の皮(あれば)…適量
ごま…大さじ2
塩…小さじ1
日本酒…大さじ1
醤油…大さじ1
生姜汁…大さじ1
片栗粉…大さじ2
卵…1個
【出汁】
水…1リットル
昆布…大1枚
塩…大さじ1/2~1
黒糖…大さじ1
日本酒…大さじ2
醤油…大さじ1
きび酢…大さじ2
ニンニク(みじん切り)…大さじ1
【鍋の具材(お好みで)】
長ネギ(斜め切り)…2本
にんじん(斜め切り)…1本
椎茸…4枚
水菜…1束
キャベツ……1/2玉


(1)鶏ナンコツをざく切りにして、フードプロセッサーにかけ、粗みじんにしておく。
(2)【鶏つくね】の材料をボウルで合わせる。
(3)鍋に【出汁】の材料と、長ネギ、ニンジン、椎茸を入れ沸騰させる。(お吸い物くらいの味をつけておく)
(4)(2)の【鶏つくね】を丸めながら、お好みの数を鍋に加えていく。(残りはお弁当や餃子などに使う)
(5)つくねに火が通ったら、キャベツ、水菜、すり卸した柚子の皮を入れる。
(6)仕上げにお好みで味噌や柚子胡椒を加える。塩で味を調える。


しっとり柔らかいローストポークです。

おもてなし料理に喜ばれます。


豚肩ロースなど(かたまり)…500~600g
塩…小さじ1弱
白胡椒…適量
日本酒…50cc
水…50cc
黒糖…大さじ3強
きび酢…50cc
ナツメグ、またはシナモン…お好みで
醤油…大さじ1

【付け合せ】
茄子、カボチャ、長ネギ、ししとうなど適量


(1)豚肉に塩、白胡椒をふり室温に約1時間おく。
(2)フライパンで肉の1面を中火~弱火で、蓋をしたまま2分ずつ面を変えながら全面焼く。
(3)全面焼いたら日本酒をふりかけ蓋をする。
(4)跳ねがおさまったら水を加え、蓋をしたままとろ火で10分蒸し焼きにする。
(5)肉をひっくり返し、黒糖、きび酢を加え、お好みのスパイスをふりかけ、さらに10分蒸し焼きにする。
(6)肉を取り出しアルミホイルで包み、肉汁を落ち着かせる。
(7)フライパンに残っている煮汁に醤油を加えとろみがつくまで煮詰め肉にかける。
(8)付け合せの野菜をオリーブオイルと塩で焼き、盛り付ける。


肉は繊維を断ち切るようにスライスする。

おもてなし料理におすすめです。


牛ステーキ肉…約400g
塩…適宜
胡椒…適宜

【漬けタレ】
きび酢…100cc
黒糖…大さじ2
好みの柑橘類…1~2個
醤油…100cc
日本酒…50cc1
かつお節…(小袋)1~2パック
玉ねぎ(スライス)…1~2個分
スプラウト…1パック


(1)厚手のビニールに調味料と玉ねぎ、かつお節を入れておく。
(2)牛ステーキ肉を薄く広がるくらいしっかりと叩き、塩胡椒を振る。
(3)フライパンに薄くオイルをひいて、強めの火加減で両面を焼く。(しっかり焼きめを付ける)
(4)(1)で合わせた調味液に焼き立ての肉を漬けこみ、空気を抜いてビニールの口を縛る。
(5)1時間以上冷蔵庫で寝かせる。1晩おいてもよい。
(6)皿に玉ねぎを盛り付け、斜めにスライスした牛肉を並べ、スプラウトをのせる。


※残った調味液は、炒めもの、煮物、マリネ、丼などに使い切る。
 柑橘類は、柚子、すだち、カボス、ライム、レモン、橙など。

きび酢、黒糖、スパイスが手羽先とよく合います!

カリッと焼いて煮絡めて下さい^^

『アジアンスパイシーチキン』材料4人分
手羽中…12本
塩…少々
黒胡椒…お好みでたっぷり
日本酒…大さじ2
黒糖…大さじ2強
水…50cc
きび酢…50cc
ガラムマサラ…5振り(お好みの辛さで)
チリパウダー…5振り
バジル(ドライ)…あればお好みで
パクチー又はレタス…適量(ざく切り)


(1)フライパンを熱し、手羽中を皮目から入れ、塩と黒胡椒を振る。
(2)蓋をして中火で約5分、しっかりと焼き色が付くまで焼く。
(3)焼き色が付いたらひっくり返して、軽く塩と黒胡椒、ほかのスパイスを振る。
(4)日本酒を振りかけ蓋をする。
(5)跳ねがおさまったら蓋を取り、水、黒糖、きび酢を加え水分を飛ばし煮詰めながら絡めていく。
(6)皿に手羽中を盛り、パクチーをこんもりのせる。


スパイスはお好みで調整して下さい。

ボリュームがあるのにさっぱり!

きび酢と生姜が豚肉によく合います。

お弁当にもおすすめです^^

豚肉(ロース、バラ、もも、切り落とし)…250~300g
生姜(千切り、絞り汁、すり卸しなど)…40g
たまねぎ…中1個
もやし…1袋
レタス(千切り)…1/2玉
オリーブオイル…適量
塩…少々
きび酢…大さじ2
黒糖…大さじ2強
日本酒…大さじ1
醤油…大さじ2


(1)皿にレタスを盛る。
(2)温めたフライパンにオリーブオイルを入れ、もやしを軽く炒めレタスの上に盛る。
(3)(2)のフライパンを温め、豚肉を軽く焼く。(赤いところが残っていてもOK)
(4)豚肉に軽く塩をして皿に取り出し、玉ねぎと生姜を炒める。
(5)豚肉を(4)のフライパンに戻して、黒糖、日本酒、醤油、きび酢を加え絡め、もやしの上に盛る


とりむね肉を使うのでヘルシー!

茹で汁はスープに!

むね肉をしっとり柔らかく調理するコツもご覧ください。

鶏むね肉…1枚
水…1ℓ
日本酒…大さじ2
塩…小さじ1
白コショウ…少々
白髪ネギ…長ネギ2本分
ごま油…大さじ1

【ソース】
黒糖…大さじ1
きび酢…大さじ1
醤油…大さじ1
豆板醤…小さじ1/2


(1)鶏むね肉を30分~1時間、室温に出しておく。
(2)鍋に水を沸かし、日本酒と塩を加え鶏むね肉を入れる。
(3)蓋をして約5分茹で火を止める。
(4)茹で汁に浸けたまま30分くらいおく。
(5)鶏むね肉をスライスして皿に盛り付け、白髪ネギをのせる。
(6)ソース用の調味料を合わせ、上からかける。
(7)小鍋にごま油を煙が上がるくらい熱し上からかける。


鶏むね肉を室温におくことで柔らかくしっとりと仕上がる。
鶏むね肉を茹でた汁は、お好みで、黒コショウやワカメなどを入れてスープに。

スタッフブログ たからものレシピ 商品一覧 当サイトについて お問い合わせ よくある質問 お客様の声 特定商取引に関する法律 きび酢のストーリー 黒糖のストーリー ご注文について
Real Time Web Analytics