先日ご紹介させていただきました、

学校農園「屋久島センバスビレッジ」で、

「無農薬、無化学肥料、無除草剤」で栽培した、すももが完売となりました!



ご注文ありがとうございました。

只今、屋久島より発送中です。

楽しみにお待ちください。


なお、パッションフルーツ、は、引き続きご予約を承っております。

paxtusyon2.b.jpg paxtusyon2.b.png



この季節だけの、屋久島の旬の味覚を楽しみませんか^^

皆さまのご注文をお待ちしております。

このたびの大阪府を中心とする地震により、

被災された皆様とそのご家族さまに心からお見舞いを申し上げます。


関西を中心とした商品の配送につきましては、

一部遅れる場合がございます。何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。


被災地の皆様のご無事と、一日も早い復旧がなされますことを、

従業員一同心から祈念しております。

「学校農園 屋久島センバスビレッジ」では、

『3つの【無】』、「無農薬、無化学肥料、無除草剤」で栽培した、

パッションフルーツすももの収穫期が間近です。


そこで、今年のご予約受付を始めましたのでお知らせいたします。

6月下旬から順次発送を予定しております。

ただあくまでも「農産物、天候の都合」に合わせての収穫、出荷になりますので、

状況により、早目にご予約受付を終了させていただく場合がございますので、

予めご了承ください。

 paxtusyon2.b.jpg sumomo.b.jpeg

       パッションフルーツ              すもも


完全無農薬栽培のため、ふぞろいで傷もありますが、

屋久島で育てた、安心安全な、採れたての自然の味わいをお楽しみ下さい^^

ご予約、ご注文はホームページをご覧ください。

ご注文をお待ちしております。








先日アンテナショップ、Tスタジオで開催したイベント、

「爽やかな初夏の和食」でご好評いただいたレシピ



CIMG7714.b.jpg


ささっと出来てお野菜がたっぷり摂れる嬉しいレシピ。

これから茄子が美味しい時期に入ります♪

ピースの代わりに、旬の枝豆を茹でて加えても美味しいです^^

もぎたてのトウモロコシでも美味しそうですね!

旬のお豆で是非お試し下さい!



先日、アンテナショップTスタジオで開催したイベント、

「初夏の爽やかな和食」のご報告です。


今回は、「揚げ茄子、ピースとそぼろのあんかけ」、

「新玉ねぎの木の芽風味」、「金柑卵黄」、「海老の卵白揚げ」、

「とうもろこしの小鉢」「焼きそら豆」の6品を作りました。


まずは「揚げ茄子、ピースとそぼろのあんかけ」から。

茄子を揚げて、油を切り、玉ねぎ、しめじ、えのき、生姜など、

野菜たっぷりのあんを作ります。

グリーンピースの緑が綺麗ですね。

CIMG7686.b.jpg CIMG7694.b.jpg


きび酢がきいたサッパリしたあんを茄子にかけて完成です。


CIMG7696.b.jpg CIMG7714.b.jpg



「新玉ねぎの木の芽風味」

シンプルに春野菜の甘みと香りを楽しみます。

CIMG7715.b.jpg


次に「金柑卵黄」です。

卵黄を、醤油、日本酒、黒糖に漬け、半日から2日寝かせます。

CIMG7704.b.jpg CIMG7716.b.jpg


卵黄の水分が抜けて濃厚です。

今回は麺に絡めていただきました。

白いご飯にのせたり、お酒のおつまみにも美味しいと思います^^


今が美味しいそら豆に、これから旬のトウモロコシの小鉢、

海老の卵白揚げを添えて完成です。

CIMG7677.b.jpg

春野菜満載です^^



楽しい試食と、お料理の振り返りの時間です!

CIMG7712.b.jpg

ご質問も沢山いただいて、今回の講座も楽しく学ぶことができました^^


次回はご好評いただいた、5月のレシピを掲載したいと思います。

その他、きび酢や黒糖を使ったお料理レシピは、

「たからものレシピ」のコーナーをご覧ください。

店先に「新玉ねぎ」が並びはじめました!

柔らかくて甘~い、この時期だけの「新玉ねぎ」、

お好きな方も多いのではないでしょうか^^

 

辛みも少ない新玉ねぎは、やはりサラダで食べるのが美味しいですよね!

きび酢や黒糖との相性もバッチリで、

この季節になると「このレシピ」が食卓で活躍します。

スモークサーモンや、ハムなどと一緒にあえても美味しいです。

CIMG2375-b2.jpg


疲労回復や、血液サラサラ効果もあるといわれる、

「玉ねぎ」をつかったレシピ、「玉ねぎのさっぱりあえ」

 

きび酢が入るので冷蔵庫で2~3日は日持ちします。

今はやりの『作り置き』として沢山作るのもいいですね!

お料理の付け合せに、お弁当の隙間にもおすすめです。

スライスして和えるだけ。ササッと出来るのも嬉しいです♪


春の野菜の美味しい季節です。

ほかにも色々なレシピがありますので、

宜しければ覗いてみて下さい^^

満開だった桜の花も葉桜へと変わり、

週末は初夏を通り越して夏の気温でした。

今年はあっと言う間に夏が訪れそうですね。



5月13日(日)は母の日です。

母の日のプレゼントはもうお決まりでしょうか。

大切なお母さんの健康を考えた、

心のこもった贈り物はいかがでしょうか。


「島のたからもの」では色々なギフトなどを取り揃えております。

長寿の島《加計呂麻島》の島人の健康と長寿の秘訣ともいわれる

「琥珀糖ときび酢」、 「旬の黒砂糖ときび酢」が入ったギフトが人気です。


先日、TV朝日系列で放送の「林修の今でしょ!講座」で、お酢の特集をやっていましたが、

特に「きび酢」がクローズアップされていました!

「きび酢」おすすめです^^


zotoAb-thumb-250x166-2805.jpg zotoB-2b-thumb-250x166-2808.jpg



『きび酢の美味しい飲み方』のレシピも入っていますので安心です。

一配送先、3,000円以上のお買い上げで送料も無料です!!

大切なお母さんが健康で元気でいてくれることが何よりの幸せですネ!


当日は、心を込めた贈り物と一緒に、

感謝の気持ちを伝えて下さいね^^
早いもので手作り味噌のワークショップから1ヶ月が経ち、

手作り味噌は『天地返し』の時期を迎えました。

天地返し
をすると、味噌が均一に熟成し、

一段と美味しく仕上がります。


味噌の容器を開けると、ふわっと味噌のいい香りがしてきました!

熟成が進んでいます♪

全体をかきまぜ、空気が入らないように再び容器に詰め直し、

『天地返し』の作業は終了です。


CIMG6447.b.jpg


手についた味噌を味見すると…

まだちょっと塩辛いですが、

風味はしっかり味噌です!旨味も感じます!

まるで味噌の赤ちゃんです^^

自分で仕込んだ味噌は愛着が湧きます。


この感じだと、あと2~3ヶ月前後で食べられるようになりそうです。

出来上りが楽しみです!
春ですね~♪

まだまだ桜が綺麗に咲いているところも多いのではないでしょうか。


春といえば、いちごが美味しい季節ですね。

そんないちごを使った、たからものレシピの人気メニュー、

「いちごのムース」のご紹介です。


strawberry.b.jpg


ミキサー1つで、たったの3分でムース生地の出来上がり!

あとは冷蔵庫で冷やすだけの簡単レシピです^^


itigomu-su.jpg


「ムースにきび酢!?」と、意外な気がしますが、

いちごのフレッシュさが際立ちますし、色も綺麗に保てます。

おもてなしや手土産にも喜ばれます^^



春らしい簡単おやつ「いちごのムース」、是非お試しください。








お彼岸に入り、ぐっと春らしくなりました^^


先日、アンテナショップのTスタジオで開催しました、

『手作り味噌と桜もちのワークショップ』の様子をご紹介します。

 CIMG7586.b.jpg 

まずは味噌作りです。

今回仕込んだのは「合わせ味噌」です。
 
茹でて潰した大豆と、米麹、麦麹、塩を、皆さまそれぞれの桶で混ぜ合わせます。

味噌作りが初めてのお客様も楽しくご参加いただきました。

CIMG6425.b.jpg CIMG6428.b.jpg

「美味しくな~れ~」と思いを込めてしっかり混ぜ合わせ、

空気が入らないようにお団子状に丸めます。


CIMG6439.b.jpg CIMG6456.b.jpg

これで“手作り味噌”の仕込みは終了!

あとはご自宅で常温保存し熟成を待ちます。


 次は『桜もち』です。

桜の葉の香りがスタジオ一杯に広がって、春を感じます^^

桜もちのあんは、黒糖で炊いた小豆あんで作りました。

CIMG7620.b.jpg CIMG7604.b.jpg


小豆には食物繊維、ポリフェノールがたっぷり!

黒糖はミネラル豊富で、女性には特に嬉しいお菓子ですね。
 

手作り「小豆あん」は、割と簡単に出来ます。

「前日から水に漬けて…」なんて行程もありません^^

皆さんそれぞれの桜もちを、桜の葉でくるんでいきます。


IMG_1707.b.jpg


完成です!可愛らしい桜色。

手作りならではの出来たてアツアツをいただきました^^

黒糖で炊いた小豆あんは甘さが上品でとても美味しいです。

お彼岸のこの時期、皆さまも「黒糖で炊いた小豆あん」で、

手作りの桜もち、ぼたもちなど挑戦されてみませんか。



今回仕込んだ味噌は、3ヶ月後くらいから食べられます。

手作りの味噌は麹が生きています。

麹が生きてる元気な手作り味噌で、身体の中から元気に美しくなりたいものですね。

仕込んだ味噌の熟成が、今からとても楽しみです♪


スタッフブログ たからものレシピ 商品一覧 当サイトについて お問い合わせ よくある質問 お客様の声 特定商取引に関する法律 きび酢のストーリー 黒糖のストーリー ご注文について

月別 アーカイブ

Real Time Web Analytics